テニス.com トップページ
>> テニスに関する基礎知識
>> テニスラケットに関して
Google
World Wide Web 検索
『 テニス.com 』サイト内検索
左の広告枠01 | テニス.com

テニス初心者からのポータルサイト!基礎知識・ショッピング・ブログ etc. 〜テニス.com〜

■ テニスラケットに関して

テニスを始めるためには、テニス用品を準備する必要があり、ここではテニスラケットに関して、基礎的な知識を紹介します。テニスラケットを選ぶ時の参考にして下さい。
ラケット ウェア シューズ ボール
ラケット ウェア シューズ ボール
▼ ラケット面の大きさ
テニスラケットの面の大きさは様々で、大きさによってミッドサイズ・ミッドプラスサイズ・オーバーサイズのように呼ばれ、ミッドサイズが小さくミッドプラスサイズ・オーバーサイズになるにつれて面の大きさが大きくなっていきます。
面のサイズが小さいラケットの特徴は、ラケットの振り抜きが良く、ラケット面の安定性が高いためコントロール性が高くなります。ただし、スウィートスポット(ボールが良く飛ぶエリア)が狭く、ボールが飛びにくいという点あります。なので、初心者の方や力の弱い女性の方には向かないと思います。
一方、面サイズが大きいラケットの特徴は、面の大きなラケットと逆となり、スウィートスポット(ボールが良く飛ぶエリア)が広く、ボールが飛びやすいため、初心者の方や力の弱い女性の方に向いていると思います。
▼ ラケットの重さ
テニスラケットは重さも様々です。重たいラケットの特徴としては、力強く重いボールが打てますが、やはり重たいためボールへの反応が遅れてしまったりします。軽いラケットの特徴としては、やはり扱い易く腕への負担も小さいことですが、強いボールに対しては打ち負けることがあります。一般的には、250g〜290gのラケットを使用している方が多いようです。
▼ ラケットの厚み
テニスラケットは厚みも様々で、おおまかに薄・中厚・厚の3段階ぐらいに分けられます。厚ラケットは、軽いモノ多く、ボールの飛びが良く・早い球が打てます。薄ラケットは、ボールの飛びは悪いですが、力強い球を打てます。現在は、中厚ラケットを使用している方が多いようですが、女性の方には薄ラケットもおすすめだと思います。
▼ ガットのテンション
テニスラケットのガットのテンションも自分で決めて張って貰います。ラケットによって、使用可能なテンションは異なりますのでガットを張る際に確認が必要ですが、ガットのテンションは一般的には50〜60ポンドで貼られていると思います。テンションが低いほど、ボールが楽に飛ばすことができコントロール性が向上します。逆にテンションが高いと、ブレが少なくボールスピードをアップすることができます。テンションも自分に合ったところを探す必要があると思います。また、ガットは緩んで来ますので、切れなくても定期的に張り替える必要があります。
それでは、テニスを始めるために必要なラケット・ウェア・シューズ・ボールなどを揃えるならこちらからどうぞ♪あなたの気に入るテニス用品もきっと見つかると思いますよ☆