Google
World Wide Web 検索
『 テニス.com 』サイト内検索
左の広告枠01 | テニス.com

テニス初心者からのポータルサイト!基礎知識・ショッピング・ブログ etc. 〜テニス.com〜

■ ダブルスのタイブレイクに関して

ダブルスのタイブレイクについて説明していきたいと思います。
タイブレイクは、基本的に7ポイントを先取した方が勝ちのミニゲームです。タイブレイクは、ゲーム数が6−6になった時等に行います。タイブレイク時のローテーションも、基本的に同じでサーバー側はデュースサイドとアドバンテイジサイドを交互に、レシーバ側は前後交互にポジションを取ることになります。
違うのはサーブ権の交代の仕方で、@のように1ポイント目をAがサーバーなら、2ポイント目はAのようにCがサーバーとなります。コートチェンジと同様で、ポイント数が1・3・5・・・のような奇数時にサーブ権が交代となります。チーム内でもサーブは交互に打つので、次の4・5ポイント目はBが、6・7ポイント目はDがサーブを打つことになります。
@ 1ポイント目のポジション A 2ポイント目のポジション
コート コート
タイブレイク時のコートチェンジに関しては、A・BチームとC・Dチームのポイントの和が6の倍数(6・12・・・)の時に行います。タイブレイクでもポイントが5−5になった場合は、どちらが2ポイントを連取するまでそのゲームの勝敗は決まりません!!
B 7ポイント目のポジション C 8ポイント目のポジション

コート

コート
▼ テニスの試合(ゲーム)に関して
ポイントのカウントの仕方 テニスコートに関して
サービスに関して
シングルスのローテーション シングルスのタイブレイク
ダブルスのローテーション ダブルスのタイブレイク